現在の位置

平成30年度 がん・肝炎ウイルス検診無料クーポン券について

更新日:2018年5月7日

 

 加古川市では、下記の対象の方へ、子宮頸がん・乳がん・肝炎ウイルス検診の自己負担額が無料になるクーポン券を5月下旬にお送りしています。この機会にぜひご受診ください。

1.無料クーポン券について

 

子宮頸がん検診無料クーポン券

(1)対象者

 平成9年4月2日~平成10年4月1日生の女性

(2)検診内容

  • 問診
  • 医師の診察(内診)
  • 細胞診(子宮の入り口を軽くこすって細胞をとり、異常な細胞がないかを調べます。)

検査時間は15分程度で、痛みはほとんどありません。

乳がん検診無料クーポン券

(1)対象者

 昭和52年4月2日~昭和53年4月1日生の女性

(2)検診内容

  • 問診
  • マンモグラフィー(乳房のレントゲンを撮ります)
  • 視触診(一部の医療機関)

肝炎ウイルス検診無料クーポン券

(1)対象者

 昭和52年4月2日~昭和53年4月1日生の方(過去に同様の検診を受けたことがない方)

(2)検診内容

  • 問診
  • 血液検査(B型肝炎「HBs抗原」C型肝炎「HCV抗体」)

有効期限

   平成31年2月28日(申込みは平成31年1月31日までにお願いします)

申込み方法

無料クーポン券に同封の、「子宮頸がん無料検診のご案内」「乳がん無料検診のご案内」「肝炎ウイルス無料検診のご案内」に掲載している『検診が受けられる機関』または、『検診場所』に、必ず事前に電話で予約してください。その際、無料クーポン券を利用することをお伝えください。
 今回の無料クーポン券を利用できるのは加古川市が実施する検診のみです。会社や人間ドックなどの検診には利用できません。なお、職場等で受診機会のある方は、そちらを優先してください。

その他

(1)無料クーポン券が届くまでに加古川市が実施する子宮頸がん・乳がん・肝炎ウイルス検診を受診された方へ

平成30年4月1日から無料クーポン券が届くまでに加古川市が実施する該当の検診を受診した方には、自己負担額を返金できる場合があります。平成31年2月末までに健康課へご連絡ください。
医療機関での診療や人間ドックの検診については返金の対象になりませんのでご了承ください。

 

(2)市外に転出された方へ

無料クーポン券は平成30年4月20日現在、加古川市に住民登録がある方へ送付しています。加古川市外へ転出された方は、加古川市より送付した無料クーポン券は使用できません。転出先の市区町村へお問い合わせください。

 

(3)加古川市に転入された方へ

平成30年4月21日以降に加古川市に転入された方で、各検診無料クーポン券の対象となる場合は、加古川市の無料クーポン券を発行します。ご希望の方は、健康課までご連絡ください。

 

(4)無料クーポン券の見本

平成30年度子宮頸がん検診無料クーポン券(見本)(PDF:121.1KB)

平成30年度乳がん検診無料クーポン券(見本)(PDF:169.3KB)

平成30年度肝炎ウイルス検診無料クーポン券(見本)(PDF:167.7KB)

(5)他の検診について

 加古川市では、加古川総合保健センターや、公民館等で各種検診を実施していますので、ご利用ください。

平成30年度 健診について

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。

お問い合わせ
担当課:健康課 健康推進係(本館2階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-9191
ファックス番号:079-421-2063
問合せメールはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

  • 加古川市の観光
  • 申請書ダウンロード