現在の位置

SARS(重症急性呼吸器症候群)

更新日:2014年12月23日

SARS(重症急性呼吸器症候群)に関するQ&A

SARSは、どのような病気ですか?

 SARS(重症急性呼吸器症候群)は、平成14年11月から平成15年7月までに世界中で8,099人の可能性例と774人の死亡者が確認された、SARSコロナウィルスによる感染症です。
 SARS患者と接した医療関係者や同居の家族など、患者の咳を浴びたり、痰や体液等に直接触れる等の濃厚な接触をした場合に感染し、2日から7日、最大10日間の潜伏期間を経て発症します。
 SARSコロナウィルスは、エタノール(アルコール)や漂白剤等の消毒で死滅します。現在のところ患者が触れた物品を通じてSARSが人へ感染する危険は小さいと考えられています。

SARSが疑われるのは、どんなときですか?

 SARSが疑われるのは、

  1. 10日以内にSARSの流行地域から帰国、または10日以内にSARS患者の体液に触れる等の濃厚な接触があった方で、
  2. 38℃以上の発熱
  3. 咳または息切れ等の呼吸器症状がある方です。

 平成15年7月5日にWHOにおいて、SARS流行の終息宣言が行われた後は、現在、伝播確認地域はありませんので、(1)に該当する地域はありません。
 38℃以上の発熱または咳等の症状があり、上の要件をみたす方は、必ず事前に加古川健康福祉事務所(加古川保健所)または、兵庫県健康危機ホットラインに電話で相談のうえ、指示に従ってください。

SARSの予防法は?

 SARSの予防法は、外出先から戻った時に「手洗い」「うがい」を行うことが最も効果的であり、SARSだけでなく、多くの感染症に共通する予防法です。

SARSについての相談・連絡先は?

平日:加古川健康福祉事務所≪加古川保健所≫健康管理課

電話:079-422-0002または、079-422-0179

夜間・休日:兵庫県健康危機ホットライン

電話:079-422-0006

重症急性呼吸器症候群(SARS)の最新情報については、下記の厚生労働省ホームページをご参照ください。

厚生労働省ホームページ

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。

お問い合わせ
担当課:健康課 地域医療係(本館2階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-9100
ファックス番号:079-421-2063
問合せメールはこちら
  • 加古川市の観光
  • 申請書ダウンロード