現在の位置

連続シンポジウム・文化財講座の開催について(お知らせ)

更新日:2019年10月19日

「加古川市の歴史文化~保存と活用~」

1 事業名称

 加古川市歴史文化基本構想策定記念
  連続シンポジウム・文化財講座「加古川市の歴史文化~保存と活用~」

2 目的

 加古川市では、平成31年3月に「加古川市歴史文化基本構想」を策定しました。この構想は、地域の文化財を指定・未指定にかかわらず幅広く捉えて、的確に把握し、文化財をその周辺環境まで含めて、総合的に保存・活用することを目的としています。
 令和元年度は、この構想をもとに、加古川市の歴史文化の魅力と現状を広く市民に知っていただき、地域主体の歴史文化遺産の保存・活用に取り組むため、専門家をお招きして4回のシンポジウム・講座を開催いたします。

3 内容

  第1回
   日程  11月16日(土曜日)午後2時から4時まで
   テーマ 「『播磨国風土記』と古代の交通~伝承・道・賀古駅家・ミナト~」

    基調講演1「古代の印南野台地をめぐる水陸交通路」
     坂江渉(兵庫県立歴史博物館ひょうご歴史研究室 研究コーディネーター)
    基調講演2「『播磨国風土記』の印南野伝説と倭王権」
     高橋明裕(ひょうご歴史研究室客員研究員・立命館大学非常勤講師)

  第2回
   日程  11月30日(土曜日)午後2時から4時まで
   テーマ 「中世の加古川~鶴林寺、宿、守護所、石塔、石棺仏~」

    基調講演1「中世の加古川」
     金子哲(兵庫大学共通教育機構教授)
    基調講演2「文化財ガイドボランティアからみた鶴林寺」
     藤博幸(加古川文化財ガイドボランティア代表)

  第3回
   日程  12月7日(土曜日)午後2時から4時まで
   テーマ 「加古川の景観と歴史文化~宿場町、近代建築、水路~」
    基調講演1「歴史文化を活かしたまちづくり」
     村上裕道(京都橘大学文学部文化遺産学科教授)
    基調講演2「加古川の歴史的建築と景観」
     尾瀬耕司(神戸建築文化財研究所代表)

  第4回
   日程  12月14日(土曜日)午後2時から4時まで
   テーマ 「古代東アジア世界からみた加古川の古墳」
    基調講演 「古代東アジア世界からみた加古川の古墳」
     吉井秀夫(京都大学大学院文学研究科教授)
    解説   「加古川地域の古墳について」
     上月昭信(加古川市文化財審議委員)

4 会場

 加古川市立 青少年女性センター 4階 大会議室
 (加古川市加古川町北在家2718)(加古川市役所北側)
 【徒歩】JR加古川駅から南へ約1.4km(約20分)
 【バス】JR加古川駅南口バス停3番乗り場から「市役所前」(約7分)
 【車】加古川バイパス加古川ランプから南へ約10分
    (市役所南側の市営駐車場「カーパークつつじ」(有料)をご利用ください。)

5 参加費

 無料

6 定員

 各回150名

7 申込方法

 電話(文化財講座参加希望として、参加者の氏名および連絡先をお伝えください。)
  079-423-4088(電話受付時間は平日の9:15-18:00)
 その他にファックス、電子メール、郵便でも受付可。(これらの場合、受付確認の返信を受けてください。)
 【ファックス】079-423-8975
 【電子メール】bunkazai@city.kakogawa.lg.jp
 【住所】675-0101 加古川市平岡町新在家1224-7
  加古川市教育委員会 文化財調査研究センター 文化財講座の係

8 主催等

   主催:加古川市教育委員会
   後援:兵庫県立歴史博物館ひょうご歴史研究室
   協力:加古川市文化財保護協会、加古川文化遺産活性化実行委員会

9 その他

 この事業は、令和元年度文化庁芸術振興費補助金文化遺産総合活用推進事業の補助を受けて実施しています。

連続シンポジウム・文化財講座「加古川市の歴史と文化」チラシその1(PDF:507.8KB)

連続シンポジウム・文化財講座「加古川市の歴史と文化」チラシその2(PDF:501.7KB)

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。

お問い合わせ
担当課:文化財調査研究センター
郵便番号:675-0101
住所:加古川市平岡町新在家1224-7(中央図書館2階)
電話番号:079-423-4088
ファックス番号:079-423-8975
問合せメールはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

  • 加古川市の観光
  • 申請書ダウンロード