現在の位置

みんな集まれ、救急フェアへ!!

更新日:2019年8月9日

「救急フェア」を開催します!

皆さん、9月9日は何の日かご存知ですか?

そうです、毎年9月9日は救急の日。「9(きゅう)9(きゅう)」の語呂合わせから、救急医療関係者の意識を高めるとともに、救急医療や救急業務に対する国民の正しい理解と認識を深めることを目的として、昭和57年に厚生労働省によって定められました。

では、さらに皆さんに質問です。皆さんは、大切な人が急に倒れた時、心臓が止まってしまった時、どうしますか?「急に人が倒れた!呼吸をしていない!」そんな時の自分の行動をイメージできますか!?

「…考えたことなかったな…。」、「自信がないな…。」、「誰か教えてくれないかな…。」と思われた方。一緒に学びませんか!

加古川市消防本部では9月9日の救急の日に先立ち、9月8日に「救急フェア」を開催します!

開催日時

2019年9月8日(日曜日) 13時から15時

開催場所

ニッケパークタウン センタープラザほか (加古川市加古川町寺家町173-1)

参加費

無料!!

申し込み

不要!!どなたでもご参加いただけます!

イベント内容

・胸骨圧迫体験コーナー    ・AED体験コーナー    ・オリジナル缶バッジ作成

・救急車乗車体験     ・救急隊員なりきり写真撮影     ・顔ハメパネル

・素敵な商品をプレゼント!スタンプラリー     ・消防塗り絵コーナー

など、この他にも楽しいイベントが盛りだくさん!「救急フェア」の最後には消防職員による「おさらい救急劇」も上演します!

楽しく、一緒に「救急」を学びましょう!ご家族、ご友人…などなど、皆さんお誘いあわせの上、お気軽にお越しください。

※雨天時は内容を一部変更させていただくことがあります。また、大規模な災害が発生した場合はイベントを中止することもあります。

「救急フェア」ポスター(PDF:3.9MB)

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

  • 加古川市の観光
  • 申請書ダウンロード