現在の位置

弾道ミサイル飛来時の緊急情報及び避難行動について

更新日:2017年7月7日

弾道ミサイル飛来時の緊急情報について

○弾道ミサイルは、発射から極めて短時間で着弾します。

○ミサイルが発射され、日本に落下する可能性がある場合は、注意が必要な地域に対し、Jアラート(全国瞬時警報システム)を活用して緊急速報メールを送信するなど、国から緊急情報が流れます。加古川市でも、モーターサイレンを吹鳴させるなどにより緊急情報をお知らせします。

関連情報

スマートフォンアプリ等による国民保護情報の配信サービスの活用(消防庁)(PDF:91.6KB)

「緊急速報メール」の配信について

防災ネットかこがわ

緊急情報が流れたら、直ちに以下の行動をとってください。

【屋外にいる場合】

○近くのできるだけ頑丈な建物や地下などに避難する。

○近くに適当な建物がない場合は、物陰に身を隠すか地面に伏せ頭部を守る。

【屋内にいる場合】

○できるだけ窓から離れ、できれば窓のない部屋へ移動する。

 

詳細については、国民保護ポータルサイトをご覧ください。

内閣官房 国民保護ポータルサイト

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは見つけやすかったですか。

お問い合わせ
担当課:危機管理室(消防庁舎4階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-9717
ファックス番号:079-427-3623
問合せメールはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

  • 加古川市の観光
  • 申請書ダウンロード